妊娠中の便秘改善プロジェクト

妊娠中の便秘改善プロジェクトです。

妊娠中はとかく「便秘解消」が大きな課題になります。
妊娠をするとプロゲステロンというホルモンが
分泌されて消化器官の蠕動運動が低下しやすくなり
「弛緩性便秘」となります。

つわりであまり食べられなくなったり、
食事の好みの変化なども
便秘の原因のひとつになります。

また、赤ちゃんの成長にともなって
子宮が増大して大腸が圧迫されたり、
便の水分が普通以上に吸収されるために
便秘になってしまうのです。

便秘になると妊婦さんは痔や静脈瘤に
なりやすくなりますし、ガスが溜まって
お腹も張りやすくなると苦しいので、
便秘は一刻も早く解消したいものです。

しかし、通常の便秘の時と違って
妊娠時にできる便秘対策は
限られているのが悩みどころです。

薬や激しい運動はNGですし、
マッサージも子宮を収縮させる恐れがあってNG、
水分を摂りすぎてもむくみの原因になりますし、
いつもならできる便秘対策が
ほとんどNGとなってしまうのです。

妊娠時の便秘解消の基本としては、
まず毎朝決まった時間にトイレに行くこと

起床時に白湯やミネラル分が多い硬水、
炭酸水などをコップ1杯飲むようにし、
朝食の後など決まった時間に
トイレに行く習慣をつけます。

そしてつわりの時は
無理をしなくてよいのですが、
出来る限り精製していない
食品を選ぶようにします。

主食だけでも玄米や雑穀米、
発芽米、ライ麦パン、雑穀パンなど、
食物繊維やミネラルが豊富なもの
変えるだけでかなり効果が出ますよ。

ただし通常の便秘によいとされる根菜類、
豆類などは、妊婦さんが摂り過ぎると
ガスが発生しやすくお腹が苦しくなりやすいので、
ところてんやナタデココ、こんにゃくゼリーや
寒天などの水溶性の食物繊維
多く摂るようにするのがポイントです。

また、かかりつけ医に相談の上、
できる運動があれば取り入れるとよいでしょう。

ウォーキング、マタニティスイミング、
ヨガ、マタニティビクスなど、
指導者のもとで安全に行えれば
便秘解消に役立ちます。

妊婦さんの体調や体質、
状態はそれぞれなので、
運動を取り入れる場合は
必ずかかりつけ医に相談してください。

無理をせずにできることから始め、
あまりナーバスにならないことも大切です。

ガンコな便秘に悩んでちょっと
ナーバスになっているな、
という時には妊婦さんの
味方のハーブティーもあります。

たとえば便秘も改善できて
美肌成分たっぷりの
桃花スリムなら妊娠中でも安心して飲めます。

ローズヒップ、ローズ、
ハイビスカスなどの美肌成分に加えて
最高の抗酸化力と言われる
マクイベリーも含むので、
便秘改善・美肌・ダイエット・
健康に良いお茶です。
口コミ→妊婦さんも飲める便秘改善茶「桃花スリム」

また、妊娠中もOKの便秘改善の
強力なサポーターとしては
カイテキオリゴというオリゴ糖健康食品も
良いです。強力に腸内改善して便秘解消です。
体験→妊婦さんも安心のカイテキオリゴで毎日快腸

基礎代謝をアップして
腸内環境を改善する
ビタミンやミネラルが豊富な
優光泉酵素ドリンクも良いですよ。
野菜嫌いな方にもぴったりです。
体験→優光泉酵素ドリンクが美味しくてダイエットで美肌になった

どれも品質の確かな安全なもので、
便秘改善の効果にも定評があります。

関連記事: