妊婦さんも飲める?便秘改善茶「桃花スリム」

妊婦さんも飲める?便秘改善茶「桃花スリム」についてです。

便秘は不快で健康や肌にも
悪影響を及ぼすものなので、
一刻も早く解消したいものです。

便秘だけが悩みの健康な人であれば、
その解消法も運動・便秘薬・整腸剤などと
選択肢は多くありますが、これが
妊婦さんとなると便秘解消法も
限られてしまって悩みは
ことさら深刻化してしまいます。

妊娠すると卵胞ホルモンが分泌されることなく
黄体ホルモンのみが分泌されるようになって、
便通リズムが崩れて便秘になってしまいます。

そして、妊娠すると今までのように
運動することができなくなり、
これも便秘に拍車をかけます。

さらに妊娠初期は悪阻で
食事を取ることもままならなかったり、
特定の物しか口にすることが
できなくなってしまう場合もあるために
便秘になりやすくなってしまいます。

この便秘の解決策としては、
かかりつけの病院で妊婦さんでも
飲める便秘薬を処方してもらう
という方法もありますが、
やはり副作用が気になる所です。

それで妊婦でも安心な便秘茶やサプリメントなどを飲むことも多いですね。

口コミで人気の桃花スリムは、注意事項に
妊娠中や授乳中の方はお召し上がりをお控えください。と明記されているので
妊娠中は、飲まないほうがいいです。

理由は、含まれる材料のキャンドルブッシュの中のセンノシドが早産や流産、下痢、腹痛を起こすことがあるからです。

出産後、授乳も終わった後なら「桃花スリム」便秘茶を1日1杯で薄めから試してみるといいです。

桃花スリムは便秘改善だけでなく
美肌サプリより美肌効果もある
いう口コミもあるくらい評判です。

ダイエット茶でもありますが、
痩せる理由は腸内環境が整って
代謝があがるためで、決して
怪しい成分が入っている
というわけではないので安心です。

厳選された12種類のハーブが
黄金比率で配合されていて、
そのハーブも残量農薬分析試験など
厳しい基準をクリアした
天然ハーブのみを使用しています。

12種類のハーブは、ローズヒップ、
ごぼう根、黒大豆、キャンドルブッシュ、
ハイビスカス、バラ花、はと麦、
ジンジャー、柿葉、ハニーブッシュ、
ルイボス、マクイベリー(最高の抗酸化力)です。

便秘にも美肌にも
アンチエイジングにも
適した成分ばかりです。

ノンカフェインなので、
夜寝る前のリラックスタイムに飲んでも大丈夫。

繰り返しになりますが桃花スリムは桃の香りがして
とても美味しいのですが、
妊娠中や授乳中は飲まないほうがいいです。

妊娠もしていなくて授乳もしていない大人で便秘がちな場合でも、最初は、気持ち薄め、少なめから飲み始めて少しずつ濃くするといいです。
公式サイト→美肌にも良い便秘茶の桃花スリム

便秘改善効果としては腹痛も少なく
スムーズなお通じでスッキリ
という感じで、肌の調子も
よくなって晴れやかな気分になれます。
美味しく飲めるのも魅力です。
momohanaslim

妊娠中や授乳中の便秘でも安心して飲めるのは、カイテキオリゴです。
カイテキオリゴ

カイテキオリゴは、授乳中でも赤ちゃんでも誰でも飲めるので安心です。
体験レビュー→カイテキオリゴは妊娠中の便秘も改善

関連記事: